シートポストリヤキャリア取り付け

おかなんのリヤサス付き折り畳み自転車にはリヤキャリアがありません。
先日のGT観戦でアルミの脚立を持ちながら片手運転してたのですが、ブレーキ
時にすっころびそうになりました。う〜ん、これはいかん!と思ってリヤキャリアを
探してみたのですが、リヤサス付きの場合はシートポストに取り付けるタイプがあ
る事が判明。ネットで価格を調べると安いところで2000円くらい。地元のDIYセン
ターでは
3980円!じゃー2000円+送料でもいっかなぁ〜と思ってたところ、会
社の同僚にある八王子にあるショップのHPを紹介されました。

そこにはなんと、全く同じものなのに
1400円と破格値プライス!送料と消費税込
みでも
2070円と格安!早速注文しちゃいました。

ちなみにそのショップは、
島崎サイクルショップです。URLは、
http://www.shimazaki-c.co.jp/index.html
なんとTVチャンピオンの自転車職人選手権で優勝したそうですV(☆o☆)V
自転車もオリジナルで組み上げてしまうほど技術があってしかも安いです。

在庫確認から見積もりまでメールでのやり取りですが、とても親切に対応してもら
えます。また入金確認後の発送手配も早くてとてもいいですよ!
HP内の各コンテンツは、まだ充実されてませんが(多忙のようなので)今後が楽し
みです。

fp_01.jpg これが今回購入したシートポストに取り付けるリヤキャリアです。アルミ製でとても軽いのですが、耐荷重が15Kgと優れもの!
ビニールに入ったパーツは、取り付けの際に必要となるスペーサのようです。

ちなみに台湾製でした。
fp_02.jpg こんな感じになってます。若干台の部分がスライドできるような構造になってます。
fp_03.jpg その台には、フックをひっかるのに便利な爪があります。あるのとないのでは雲泥の差です。
fp_04.jpg 取り付けですが、まず最初にシートポストを外します。そしてキャリアの穴に通すのですが、スペーサーを入れます。イモネジがスペーサを押さえる構造なので、シートポストは傷付きません。
fp_05.jpg 上のスペーサーだけではスカスカなので、更に付属のスペーサーを反対側に入れます。
するとぴったり入ります。ガタもなくなります。
もう1種類のスペーサーは幾分厚みがあったので、もっと細いシートポストに使用するもののようです。
fp_06.jpg 実際に取り付けた状態です。
いや〜なかなか格好いいじゃないですか!
ちなみに台を一番伸ばした状態となってます。
fp_07.jpg シートポスト部。2つのスペーサーによってぴったりでガタもありません。

上手く考えられてるなぁ、と関心しきり。
fp_08.jpg こちらはオマケ(笑)
100円ショップで購入したフロントバッグ。
fp_09.jpg このように3箇所をマジックテープで固定します。何を入れるかは、まだ考えてません(^_^;;
fp_10.jpg 全て取り付け終わった状態。
なかなかどうして、だいぶ雰囲気が変わりました。
fp_11.jpg と喜んでる場合じゃないです。

キャリアを取り付けた状態のまま折り畳めなければ、と言う事で早速折り畳んでみます。

問題ないように見えますが・・・
fp_12.jpg 実は、キャリアの位置が低すぎると、フレーム中央の折り畳み部に干渉してしまいます。
でも、ちょっとだけ上に移動させてあげればOK。
fp_13.jpg トランク内にも問題なく入りました。
次はジェル入りサドルへの交換をしたいです。

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー