ミラーフィルム貼り

前々から貼りたかったミラーフィルム。
夏のGT観戦の暑さ対策をきっかけに重い腰を上げました。(これが失敗の始まり・・・)
この手の作業は非常に苦手で、仕上がりは全然駄目です(>_<)
作業手順も撮れないくらいてんぱってましたから・・・。

ミラーフィルム これが買ってきたミラーフィルムです。
値段は確か980円くらいだった気がします。
道具 用意した道具です。霧吹き、はさみ、カッターは100円ショップのものです。
黒い小さなヘラは、付属品です。
右後ろ で、いきなり貼り付け終わってます!
慣れない作業で撮影する余裕がありませんでした。
作業的には、まずは新聞紙等で大体のサイズに切ります。それを元にフィルムのカットをします。
貼り付けるときは、霧吹きにて洗剤を薄めた水を窓にまんべんなく吹きつけます。フィルムの粘着側の保護膜を外し窓あてがい、位置の調整と不足のヘラを使って中心から外側に気泡を出します。
左後ろ(失敗面) 余分な部分はカッターで切り取ります。この時、切れない刃ですと、悲惨な目に合います。
このように外側から見ると、中は見にくいです。
中から見ると・・・ しかし、中から外はこんな感じでそれほど暗さを感じさせません。

92GT Reportのページに戻るよ。 次のページに行くよ。

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー