足廻り交換

先日ヤフオクにて落札したTEIN製の車高調を92GTに組み込みました。
リヤは残念ながらオイル漏れの為、91カロセダものを使用します。
フロントがかなりショートストロークになったのでい〜感じですo(^o^)o

フロントショックの比較 フロントの車高調です。左が91カロセダに装着していた物で右がヤフオクで落札したTEIN製の物です。
このように比較すると、ストロークがだいぶショート化されている事が分かります。
TEIN製の車高調は、アッパーマウントがノーマルです。そこで、左のピロアッパーに交換する事にしました。
実はTEIN製のピロアッパー! 取り外そうと思って裏を見ると、ボルトの頭にTEINの刻印が!メーカー不明のピロアッパーは実はTEIN製と判明。これで、全てTEIN製になる!?
アッパーマウント比較 交換する前です。
リヤショックASSY 一方こちらは、91カロセダに装着されていたリヤショックASSYです。本来なら、こちらもTEIN製の車高調になる予定でしたが、オイル漏れの為、交換しないでそのまま使用する事にしました。
それにしても、92の車高調でリヤが抜けてるのって多いですね。
ブレーキホース固定ブラケット 91カロセダに取り付ける際にブレーキホース固定ブラケットをこのように変形させておきましたので、装着は楽そうです。
リヤショックのアッパーマウント アッパーマウントは純正です。

92GT Reportのページに戻るよ。 次のページに行くよ。

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー