インナーサイレンサーの装着

五次元ボーダー304マフラーのテールエンドはファンネル形状。
これは格好いいのですが、ちょいと音がうるさめです。
そこでテールエンドの見栄えを損ねない、フランジに挟み込むタイプの
インナーサイレンサーをヤフオクで落札しました。
ついでに触媒以降も五次元マフラーに交換しましたので、合わせて
レポートいたします。

これが送料込み3600円で購入したフランジ差込タイプのインナーサイレンサーです。
本来は50φ用を購入すべきなのでしょうが、性能が落ちてしまうのを嫌がり60φ用を購入。
ガスケットも2枚付属してきました。
裏側はこのようになってます。トルクUP!を謳い文句にしているようですが、実際は如何に!
60φ用を購入してしまいましたので、取り付けできるか確認します。付属してきたガスケットですが、取り付け穴が長穴になってますので、問題なさそうです。
次に本命(笑)のサイレンサーを置いてみます。おおー!全く問題無さそうです!!
更にひっくり返してみます。これまた問題なさそう。
ちなみに、出っ張ってる方をエンジン側にすると静か目になるとの事です。
こちらは、カー用品店で購入した、50φ用のガスケットです。流石にピッタリですね(笑)

92GT Reportのページに戻るよ。 次のページに行くよ。

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー