タワーバー交換

92GTは、標準でタワーバーが装着されているのですが、やはり社外品を!との事で
ヤフオクにて500円で落札しました。作業自体は、超簡単ですo(^-^)o

tnb_01.jpg っていきなり交換後の画像ですみません(^_^;;
作業の流れは、バルクヘッド側にも固定してある純正タワーバーを外す事から始めます。
バルクヘッド側のボルトを外し、ストラット取り付け部のネジを取れば外せます。
また、タワーバーに点火コイル?が付いてますので、それも外しておきます。
tnb_02.jpg 純正タワーバーが外れたら、TNB製のタワーバー装着です。
こちらは、ストラット取り付け部。純正は2箇所で固定しているのに対してTNB製は3箇所。剛性はありそうです。
バルクヘッドへの取り付けがない分、純正よりも取り付けは楽でした。
tnb_03.jpg で、一番困ったのが点火コイルです。まさかブラブラさせていく訳にはいかないので、どこか上手い具合に取り付けられる場所がないかなぁ〜と見ていると、パワステの配管ステーに穴発見!
コイルを乗せてみるとい〜感じで取り付けられそう。
tnb_04.jpg 早速ボルト&ナットを用意して固定しました!
取り付けは、こんな感じ。コイルのステー側にも穴が開いていたのがラッキーでしたね。
tnb_05.jpg 後日、後輩がピカールで磨いてワックスも掛けてくれましたo(^-^)oサンキュー!!
中古とは思えない輝きを放つようになり大満足!

気になる効果の程は・・・全然分かりません(^_^;;
もともと純正タワーバーが装着されてましたからね。でもエンジンルームのアクセントとしてはポイント高いです。

92GT Reportのページに戻るよ。

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー